協会からの様々な活動報告や外国人留学生への支援サービスなどをお知らせします。

20100525_05.jpg

ネットワーク多摩の連続公開講座"花と緑と知のミュージアム"5月講座をUストリームを使って、ライブでのテスト配信を当協会で担当します。

追記
無事に中継実験を終了しました。

ご協力頂きました関係者の皆様ありがとうございました。

20100525_02.jpg

36の大学を核に多摩地域の活性化のために事業を創造し、活動しているネットワーク多摩(略称)に2010年度、新たに国際交流部会が置かれました。

部会では、2008年に、文部科学省などによって策定された「留学生30万人計画」の考え方をベースに、産官学で協力して、多摩地域の国際人材育成プラットホームの機能を目指すとともに、海外からの留学生への具体的な支援策を議論、実行していく予定です。

20100523intern.jpg

日本語教育を行っている中国の大学と中国企業や中国人向けのビジネスを行っている日本企業の双方の要望を受けて、中国の大学で日本語を専攻している大学生の国際インターンシップ(就業体験)支援事業をスタートさせます。

UR賃貸住宅活用事業

(2010年5月18日 10:53)

20100525_03UR.jpg

多摩地域の大学の国際交流センターの方々から多摩にあるUR賃貸住宅を

  1. 複数人で生活するシェアーハウスとして *例えば、3LDKを3名でシェアーする
  2. 即日、生活できるように家具・家電・インターネット回線・水道光熱費込み
  3. 安い家賃

で、留学生が借りられるように、当協会の方で、各種サービスメニューを付加し、賃貸 してほしいとの申し入れがあり、UR住宅活用事業への取り組みをスタートさせました。

20100525_04.jpg

中国の西安外事学院(学生数3.6万人の私立の総合大学)の国際交流センターで、国際インターンシップ事業に関する基本契約の調印を行いました。