協会からの様々な活動報告や外国人留学生への支援サービスなどをお知らせします。

西安外事学院と国際インターンシップ事業で調印

20100525_04.jpg

中国の西安外事学院(学生数3.6万人の私立の総合大学)の国際交流センターで、国際インターンシップ事業に関する基本契約の調印を行いました。

当協会は、インターンシップ生の実習場所となる日本のホテル・旅館及び事業全体をコーディネートしている(社)アジア文化交流協会へ西安外事学院をご紹介させていただき、派遣学生の選抜面接(1次・2次)とともに日本でのインターンシップ中に行う「接客業のコミュニケーション」をはじめ日本の文化、商習慣などの教育を担当する予定です。